鵝と鴨とその他諸々

テーマを絞り込むとか不可能だから

GWは成都に行くよ

The St.Regisに泊まって、四川料理の研究する。

あと熊貓を見たりする。

 

 

飛行機

往路:中国東方航空 上海乗り継ぎ(KIX09:30→PVG10:45 PVG10:45→CTU15:40)

復路:四川航空 直行(CTU14:25→KIX19:30)

 

これで大体1人6万弱。

 

遂に中国東方航空に乗るぞ!!

そしてついでに四川航空にも乗れる。

 

ホテル

 

f:id:brigadier0000:20181204144318j:plainf:id:brigadier0000:20181204144841j:plain

The St.Regis 成都に4泊して1人5万円弱。

しかも朝食+500RMBの金券付き。激安。

 

去年新婚旅行でThe St.Regisに泊まって以来。

成都はとても物価が安くてとても良い。

 

四川料理を研究する

f:id:brigadier0000:20190101135224j:plainf:id:brigadier0000:20181231193607j:plain

 

最近日本の飲食店を見てると、近い将来麻味の爆発的なムーヴメントが

来ると予想しているので、やはり本場で研究しなくては。

 

と謂うか元々麻婆豆腐を現地で研究したかったのでちょうど良いタイミング。

年末年始は上海行ってきた(とりあえずホテルとか飛行機とか)

大体毎年香港なんだけど、最近は値段上がりすぎ(特にホテル)な上に

人も増えてきたので、ホテル安いところ~と想って中華圏から当たって行った。

 

最初は青島(シャングリ・ラがある)か成都(The St.Regis以外にも色々ある)辺りが

候補だったんだけど、ディズニーも行っときたいしなぁ…って事で上海。

 

まぁ成都とかはまたその内…とか謂ってたら何時行けるんだろうか。

 

 

また前泊した

f:id:brigadier0000:20181230074303j:plainf:id:brigadier0000:20181229211712j:plainf:id:brigadier0000:20181229211825j:plainf:id:brigadier0000:20181229211817j:plain



いやなんかもう年だし朝早いのしんどい…

朝10時くらいの飛行機乗ろうと想うと5時くらいに起きて

6時くらいに家を出ないといけない…

 

そりゃしんどいって事で前泊。前回は新婚旅行だから日航だったけど

年末年始最ピークとも謂える日取りで前回の2倍くらいになってた。

まぁ元が日航だから高いしね…

 

ってことでりんくうのワシントン。これでも1泊1.3万/室くらいした。

値段以外は満足。駅からも近いしね。朝ごはんは食べなかった。

 

あと空港行き無料送迎バスがあったのもうれしい。電車ほどの頻度ではないけど

400円以上かかるりんくう→関空を無料で送ってくれるので嬉しい。

 

人生で初めて

f:id:brigadier0000:20181230121700j:plainf:id:brigadier0000:20181230105725j:plain


JALの国際線に乗った。

 

今まで何十回も国際線乗ってるけど、JALの国際線だけは乗ったこと無かった。

だって高いから…ANAは一回だけ乗ったなぁ。あの時も上海行きだった。

上海は今回も併せて2回行った事あるけど、どちらも日系での渡航

 

もともとは上海吉祥航空も候補に上がってたんだけど、JALとほとんど変わらない

くらいまで値段が上がってきてて、溜まったマイル放出して

eJALポイント使ったら吉祥よりも安くなったし結局JALに…

 

安けりゃJALでも吉祥でも南方でも何でもいいんだけどねえ。

単純にビジネス路線の日本=上海線が年末年始でスカスカだったからかな。

 

上海で泊まったのは

f:id:brigadier0000:20181230151441j:plainf:id:brigadier0000:20181230151514j:plain

The St.Regis (瑞吉酒店) (ザ・セントレジス)

 

では無くて

 

元The St.Regisの 

 

上海红塔豪华精选酒店 (簡体字)

上海紅塔豪華精選酒店 (繁体字・日本漢字)

The Hongta Hotel a Luxury Collection Hotel Shanghai (英語)

ホンタホテル ラグジュアリーコレクションホテル (日本語)

 

昔はThe St.Regisだったらしいけど、今は地元資本になって

ラグジュアリーコレクションブランドとして営業してるみたい。

 

ラグジュアリーコレクションって、クレジットカードの解放ブランドみたいな感じで

地場ホテルとかが認定受けたらダブルネーム的に付与してるもんだと想ってるけど違うの?

セゾンアメックスとか、樂天アメックスみたいな…

稀にに自前(なんだろうか?)で付いてるとこあるけど…

(バンコクシェラトンとか…グランデ+ラグジュアリーコレクションみたいな)

日本だと翠嵐とかプリンスギャラリー辺り?香港もなんか地場ホテルがちょこちょこ…

多分認識は間違ってないと想うんだけど…

 

まぁ何せ自分で「ラグジュアリー」って謂ってるんだし多分ラグジュアリーホテルでしょう…

 

部屋

f:id:brigadier0000:20181230142218j:plainf:id:brigadier0000:20181230142342j:plainf:id:brigadier0000:20181230142236j:plain

多少ボロいけど快適だよ。ベッド大きいし、シーツ柔らかいし。

ウェットエリアも快適。ベイシンだけちょっとアレだったけど。

いやなんかカランが凄い奥側についてて、ベイシンボウル?との隙間が

ほとんど無くて凄い手洗いにくかった。まぁ中国だし气にしてはいけない。

 

メンテもそこまで悪くないし、まぁ問題ないと想う。

 

値段が凄い

f:id:brigadier0000:20181230225141j:plain

 

いや1泊1室9,500円くらいなのよ…1室だよ、1室。

 

もともと予約した時は11,000円くらい(確か630CNYくらい)だったんだけど

日を追うごとにどんどん安くなっていって、直前にはこれくらいに…

 

1人5,000円くらいとかもう凄いよね、色々。

 

てか前泊したワシントンよりも安いからね。

上海の物価は高いけど、あのホテルの値段はかなり破壊的な安さだった。

 

立地とかサービスとか

f:id:brigadier0000:20181230152705j:plain

まぁ流石にThe St.Regisのクオリティは無かった。

バトラーサービスは、The St.Regisやめてからも続けてたみたいだけど

今はもう無くなったっぽい。でもコンシェルジュとかはしっかりと

質問に答えてくれるし、ちゃんとしてると想うよ。

英語はちょっと微妙かも。通じるけど、かなり簡単に謂わないと通じないことも。

その点はマレーシア凄いよね。どこでも大体英語ちゃんと通じるから。

でもあの超難易度の中国語を話すことはほとんど出来ないし、英語が命綱とも

謂えるのでもう少し頑張ってくれると嬉しいかも。問題は無かったけど。

 

立地的には、浦电路站から徒歩5分くらい。走れば2分(実際走った)

浦电路站は主要ジャンクションではないけども、2路線使えるし

あとスーパーとか小楊生煎とか色々あって便利。中々良かった。

コンビニも近くにあるし、まぁビジネスホテルと想って泊まれば

何も不自由することは無いと想う。

 

そう、設備が(極めて)豪華なビジネスホテルだと想えば快適かも。

 

凄いぞトイストーリーホテル

f:id:brigadier0000:20190101234754j:plain

 

ディズニーではトイストーリーホテルに2泊した。

 

玩具总动员酒店 (簡体字)

玩具総動員酒店 (繁体字)

反斗奇兵酒店 (広東語繁体字)

TOY STORY HOTEL (英語)
トイストーリーホテル (日本語)

 

そう謂えば今度東京にも作るって謂ってたよね。

確かNKホール跡地に作るんだっけ?

 

だもんでとりあえず日本に出来る前に泊まっとくか~と。

 

お部屋

f:id:brigadier0000:20190101232711j:plainf:id:brigadier0000:20190101232619j:plainf:id:brigadier0000:20190101232550j:plainf:id:brigadier0000:20190101232524j:plain

凄い!!!クオリティ高須クリニック!!!(←消滅した謂い回し)

 

いや、本当良かった。共用部もそうなんだけど、手抜かり一切無し。

謂っちゃえば設備的にはバジェットホテル?くらいに相当すると想うけど

凄くよく作りこまれてた。アメニティも可愛いし、ファミリーには最適だと想う。

 

スペースも広めだし十分かと。

 

あと、アメニティ(歯ブラシとか入った缶)とかは当然持ち帰れるんだけど

使うのがもったいないくらい可愛いので、市内で安い歯ブラシとか歯磨き粉とかを

調達してきてそれを使って、持って帰るのが良いと想う。

(歯ブラシ1本60円とかくらいだし、歯磨き粉も150円くらいである。)

と謂うより、使いにくそう(子供用の組み立て式歯ブラシみたいな感じ)なので

そういう面でも持込が良いかも。

 

スタッフとか

f:id:brigadier0000:20190101220346j:plainf:id:brigadier0000:20190101222004j:plain

ごめん、多分ホンタホテル(ラグジュアリーコレクション)より良いかも。

スタッフめっちゃ親切丁寧だし、英語も凄い流暢なのでわかりやすかった。

いや、ホンタホテル(ラグ(略))のスタッフが悪いわけではないんだけど

トイストーリーホテルのスタッフが極めて優れてたので…

 

フロント・ベル周りもそうなんだけど、クリーニングのスタッフも凄かった。

アメニティの缶貰っておいた次の日の清掃で

「气に入られたようなのでもう1つ置いておくね!滞在乐しんでね!(意訳)」 

のメッセージと共にアメニティを置いといてくれたり…

素晴らしいクオリティだった。とても良かった。また泊まりたい。

 

付帯サービスとか

f:id:brigadier0000:20190101221600j:plain

ディズニーランドホテルとトイストーリーホテル宿泊者でパスポートを

購入した人には様々な特典が付いてるけどいくつか掻い摘んで。

 

時間指定ファストパス(1日1枚)

宿泊翌日のパスポートを持ってる人には時間指定可能なファストパス

1日1枚発券することが出来る。(例:1/17泊・1/18inのチケットならOK。

逆に、1/17はよそのホテル泊・1/18in・1/19トイストーリー泊・1/20は入らない

とかだとトイストーリーホテル泊の恩恵に預かれないかも?

だからinする前日に泊まるのがお勧め、だと想う。多分。)

 

トイストーリーホテルだとソアリンは指定出来ないみたいだけど

ディズニーランドホテルだと出来る、らしい?

 

何にしても、時間指定で確実にアトラクション乗れるのは便利だしありがたいよね。

 

アーリーイン

9時開園なら08:30くらいから入れる。でも大体通常開門も9時開園と謂いつつ

08:45くらいにしたりするので、もっと早い時間から入っといたほうが

いいのかも知れない。でも誰もいないパークを徘徊できるし

米奇さん(ミキーさん)はじめ、グリーティングがフリープレイ状態になってたり

するのでまぁありがたいよね。これは東京でもやってるサービスだね。

 

お土産送付

東京でもあるよね。お菓子は駄目らしくて持ち歩く羽目に…

でもぬいぐるみとか、文具とかはちゃんと送ってくれてた。

ホテルに戻ったらロッツォショップに行けばお土産を渡してもらえる。

とても便利なサービスだった。

 

グリーティング

f:id:brigadier0000:20190102172323j:plain

中庭にウッディとジェシーがいた。多分バズも来ると想う。

 

ただマジですげえ暇そうにしてて(ダラダラしてる訳ではない)

ウチ等が气付くまで、マジで回りに誰もいなかった。

他にいた日本人も1組が气付いたくらいで本当に誰もいなかった…

 

どうでもいいけど「あっ、唐沢寿明いる!!」って叫んだら日本人が爆笑してた。

何でだよ。何も間違ってないじゃん。

 

ディズニーチャンネル

f:id:brigadier0000:20190103074752j:plainf:id:brigadier0000:20190103074815j:plainf:id:brigadier0000:20190103074822j:plain


お部屋のテレビではディズニーの映画がいくつか見られた。

勿論トイストーリーも。(なぜか2は無かった。何か中国的にマズかったの?)

 

ガッツリ見る訳じゃなくても、部屋に戻ってきて準備とか風呂待ちとか

してる時に環境音乐的な感じでかけてるととても良かった。 

勿論中文と英語しか無かったけど。

 

朝ごはん

f:id:brigadier0000:20190102074807j:plainf:id:brigadier0000:20190102074943j:plainf:id:brigadier0000:20190102074946j:plain

f:id:brigadier0000:20190103080330j:plainf:id:brigadier0000:20190102075334j:plainf:id:brigadier0000:20190103080830j:plain

 

内容的にはとても充実してるし、中華風情が沢山あって

(そんな人はいないと想うけど)ディズニーにしか来ない人でも

中国感を乐しめる感じでとても良かった。

 

點心系列とか、面系列とか色々あるし、日本人の口にも合う感じだと想う。

 

惜しむらくは、開園に併せて猛スピードで食べることになるので

ゆっくり出来ないところ…いや早く起きればいいんだけどね…

 

お値段

1泊1室2.2万円くらい。だから1人1泊1万ちょっとかな。

あ、朝食も入ってるから、ルームチャージだけなら1万円割るかも。

このクオリティでこの価格だったらみんな大満足だと想う。

 

全体的に

凄い良かった。マジでまた泊まりたい。値段は時期によって変動するとは想うけど

本当にお勧め。むしろパークを乐しむなら泊まらないと損すると想う。

 

ホテルとか飛行機の感想だけでも

こんなに長くなるくらい良かった。凄く良かった。また行きたい。

でも今度は成都や青島にも行きたい…時間が無い…

 

ディズニーランドの感想とか食べたものなんかはまた別記事で…

マレーシア(特にランカウイ島)のsim

 

海外ではインターネット必須だよ

 

f:id:brigadier0000:20181201163904j:plain

まぁ普段から海外行ってる人なら何らかの通信手段は確保してるよね。

Grab呼んだり、電話したり、家に電話したり、写真送りつけてドヤったり…

まぁインターネット無いと普通死ぬよね。

 

ランカウイ島は結構田舎なので、色々と試行錯誤した。

 

最近ではApple simとかクラウドsimと謂うのかね。

そういうの増えたりしてるけど、現地でsimを買って

プラン買ったり、悪戦苦闘するのも樂しいと想うよ。

 

利用機種はXperia Xcompact。これくらいの世代から

B38-41とか対応して、バンド広がってる機種なので

よほどの事が無ければ大体のキャリアの電波は拾うかと。

 

一応対応バンドは

 

www.nttdocomo.co.jp

 

この辺参照で。

 

マレーシアのキャリアは大体1・3なので現行の機種なら

まず間違いなく繋がるし大丈夫かと。

 

ランカウイ空港で販売してるお店

Digi

ランカウイ空港で営業してる。

カウンターで買って、アクティベート・プラン購入までしてくれる。

(海外の通信会社カウンターによくありがちな

自分の携帯か社用携帯か謎のスマホにぶっ刺して

プラン購入してくれる感じ。大体暇そうに喋ってる。)

 

料金はしっかり覚えてないけど、50MYRで30Gくらい

使えたんじゃなかったかな…

今だけスペシャルオファーで2倍使えるよプランになってました。

 

で、使い勝手は…

 

1.現地キャリアで一番遅い…

遅いつっても5~10Mbpsくらいは出るんだけどさぁ。

大容量のデータやり取りとかすると難儀する感じ。

だからテザリングしてスイッチのゲームしたり

one driveとかに大量にデータ上げたりするには

あんまり向かない感じ。まぁ普通に使う(マップとか使うくらい)

には問題ないでしょ。

 

2.The St.Regisの居室では圏外…

パブリックスペースでは使えたんだけど…

まぁThe St.Regis自体かなり辺鄙なところにあるので

仕方ないかなぁとも想う。

 

Celcom

お嫁さんはCelcomにしてた。

どっかの触れ込みではマレーシアのDocomoとかどうとか。

Digiと同じように全部設定してくれて、50MYRで30Gくらい使えた。

 

1.まあまあ早い

大体15~20Mbpsくらい出てた。

The Dannaに泊まってる時は、テザリング

スプラトゥーン2が問題なく動いてた。

 

テザリングスプラトゥーン2を動かす様子↓

 

f:id:brigadier0000:20181201182740j:plain

 

2.The St.Regisでも頑張ってH+

頑張ってた。でもH+になってた。

ちょっと辺鄙なところに行くと弱いみたい。

 

空港では買えないキャリアとか

Maxis

f:id:brigadier0000:20181204172654j:plain

昔は空港で売ってたのに、空港が改装されてから

いなくなったようだ。クアタウンに出かけたときに

ピサン(ナマコ石鹸屋さん)のすぐそばに店舗があったので

買っといた。Hotlinkってのがプリペイドsimね。

 

1.空港じゃないからAPN設定やらプラン購入は自分でやるんだよ

まぁ空港のサービスが至れり尽くせりな訳で…

 

店頭でパスポート出したら普通に売ってくれました。

20MYRだったかな。確か5MYRが基本費用で控除されて

残った15MYRくらいでプランを買います。

 

で、専用アプリを使うんですけどこれがすごくわかりやすい。

たぶん誰でも簡単に設定できると想います。

本当にわかりやすいのでマジでお勧め。

 

APNはinternetで繋がってたし問題なし。

APNは調べるの面倒くさければ大体はinternetで通るよ。

 

2.早いし使える場所も他2社より広かった

The St.Regisの居室でも4GだったのはMAXISだけ。

だもんで後半はずっとMAXIS使ってた。

速度も15~20Mbpsくらいで安定してたのでゲームにも使える。

昔使った時よりも回線安定してたように想う。

色々と良くなってるんだなあ、と感じられ。

 

Sim2fly

どこにローミングしてたんだったかなぁ…

MAXISだったように想うが…うーん。

 

いつもと同じ

5~10Mbpsくらいしか出ない。

メリットと謂えば、色んな国を飛び回る時に

すぐに使えるようになる点くらいかな。

 

Singtel→MAXISのローミング

昔も使った。

 

1.あんまり早くない…

なんか2Mbpsくらいしか出なかった…

 

MAXIS本体と比べると明らかに冷遇されている。

まぁそんなもんでしょう。

 

シンガポールから1日だけマレーシアへ遊びに行くとか

そんな感じでも無ければあんまり役に立たないかも。

 

ランカウイ島で一番使えるのは

結局はMAXIS。

 

ただ空港で買えないと謂う致命的な問題が…

とりあえず空港で最低限度の回線だけ確保して、そのうち町に出て

MAXISを買う、のが良いかな。

新婚旅行だった

f:id:brigadier0000:20181202122039j:plain

とても良い旅だったのでとりあえず概要

 

もちろんほぼ全て個人手配。

 

行き先はマレーシアのランカウイ島。ほぼホテルにいるか、ちょっと島に行くくらいだった。

細かいレビューとかはまたそのうち個別に…

 

概要

催行期間:2018/11/29~2018/12/08

行き先:シンガポール・マレーシア(ランカウイ島)

宿泊先

  1. ホテル日航関西空港
  2. The St.Regis Singapore(セントレジスシンガポール)
  3. The Danna(ザ・ダナ)
  4. The St.Regis Langkawi(セントレジスランカウイ)

利用航空会社

  1. シンガポール航空
  2. マレーシア航空

経路

SQ619(ビジネスクラス)(KIX11:00→SIN17:10)

f:id:brigadier0000:20181130102811j:plainf:id:brigadier0000:20181130103239j:plainf:id:brigadier0000:20181130104312j:plain

f:id:brigadier0000:20181130133026j:plainf:id:brigadier0000:20181130135903j:plainf:id:brigadier0000:20181130164946j:plain


人生で初めてビジネスクラスに乗った。(この前のエアアジアのはLCCだしノーカウントでしょう)

お嫁さんがA380乗りたいと謂ってたので、ちょうどピッタリだった。シンガポール航空に感謝。

 

セール時期だったので1人15万くらいで往復確保できた。かなり破格だったと想う。

 

ネムーン搭乗だよって連絡入れたらちゃんとケーキくれた。

すごくおいしかった。あと熊さんもくれた。

大体どこのレビュー見てもシャンパーニュを一緒にくれてるんだけど

そもそもビジネスクラスなので最初からシャンパーニュを呑んでいたのだった…

でも美味しかったよ。勿論機内食も。

 

あとA380見てて想ったけど、アレ絶対エコノミーで乗りたくない。

着陸してから放出される人数ヤバいもん。イミグレ絶対すごいことになるはず。

そう考えると、ANAA380ハワイ、しかもエコノミーとかマジで地獄だと想う…

MH628(エコノミー)(SIN12:55→KUL13:55)

 

ランカウイには昔シンガポール航空の直行便があったみたいだけど

スクート化して自社便は消滅したっぽい?SQのサイトから無理矢理組み合わせて

発券できそうな感じだったけど、電話して聞いても

「あ~、これ組み合わせ無理っぽいすねぇ(外資エアラインあるある、自社のシステムなのに結合可否とか把握してない)」

って謂われたのでもう諦めてサッサとマレーシア航空で取っといた。

 

特に普通のフライトだけど、本当にSIN=KULは短い。

どう考えても高速鉄道のほうが合理的な距離だと想う。だって東京=名古屋と同じ距離だし。

あの区間飛びまくってるけど、現実問題としてSQもMHも儲けあるの…?

 

MH1446(エコノミー)(KUL15:00→LGK16:00)

f:id:brigadier0000:20181201162327j:plain

普通。機材がボロかった。ランカウイは小さめの空港なので沖止めなのが良い。

 

国内線の癖に、SIN=KULの国際線より搭乗時間が長い。

 

MH1447(エコノミー)(LGK13:25→14:35)

新しい機材だった。帰りたくなくて辛かった。

 

MH605(エコノミー)(KUL15:30→SIN16:35)

スコールで30分くらい遅延した。正直これくらいですんで良かった。

到着も急いでくれたので20分遅延くらいで治まったので、影響ほとんど無し。

 

SQ618(ビジネス)(SIN01:30→KIX08:45)
f:id:brigadier0000:20181130154319j:plain
f:id:brigadier0000:20181208063137j:plain

深夜便。正直寝る以外はあまり樂しめないけど仕方ない。

 

そりゃできるなら昼便で帰りたかったけど、セールの運賃の組み合わせが

どうやっても出てこなかったので諦めた。だって昼にすると2人で15万くらい変わるんだもん。

それで精々滞在時間が12時間延びるくらいなら諦めてこの深夜便で帰るわ。

 

シンガポール發は勿論Book the cookでご飯が選べる。

朝ステーキに、朝ロブスターテルミドールだった。がんばって食べた。

 

ホテル

ホテル日航関西空港(2018/11/29 前泊)

f:id:brigadier0000:20181129225015j:plain

朝11時に関空出るとなると、家を7時とかに出ないといけないので

それならもう前泊しとくか、ってなった。

 

何より素晴らしいのが、荷物預かりサービス。

コートも含めて、余計な服が入ったコロコロとかも預かってくれる。

冬→夏の国へ向かうにあたり、とても有難いサービスだった。

 

そしてオフィシャルから予約すると豪華な朝食バフェもついてくる。

至れり尽くせりで大変良かった。1室2万くらいならまた泊まりたい。

 

The St.Regis Singapore(2018/11/30)

f:id:brigadier0000:20181130182846j:plainf:id:brigadier0000:20181130182853j:plainf:id:brigadier0000:20181130182916j:plain

 

将軍様が宿泊されたことで有名になったところ。

どうにもアジア初のThe St.Regisはここ、シンガポールだったらしい。

 

あ、ちなみに結婚式はThe St.Regis Osakaで挙げた。600万くらいかかったけど

とても良い式だった。暇があったらまた書こう。

 

だもんで、結婚式も挙げたとこだし、やっぱり一番好きなのはThe St.Regis

 

ここから先宿泊するところは全てハネムーン対応してくれて

部屋の飾りつけとか、ベッドの白鳥とか、ケーキくれたりとか優しくしてくれた。

 

バトラーがあのあれ、ハンターハンターカナリアに似てた。

でもお嫁さんはアマネ(大和撫子七変化ババアの孫?娘?)だろって謂ってた。

 

外出時間が結構多くて、あまりサービス堪能できなかったけど仕方ない。

 

朝食が結構微妙なメニューが多かった。正直余力があれば外で食べても良かったかな…

 

でもThe St.RegisはThe St.Regis、不満などあろうはずも無い。ゆっくりできた。

 

The Danna(2018/12/01-2018/12/03)
f:id:brigadier0000:20181202095440j:plain
f:id:brigadier0000:20181201185746j:plain
f:id:brigadier0000:20181201190532j:plain

昔一度泊まったことがある。お嫁さんが懸賞当ててタダで泊まった。

そん時は中盤に体調崩して瀕死で帰国した。(でもその1週間後にシンガポール行った)

 

だから今回は体調しっかりした状態で行けたのでとても樂しめた。

 

オールインクルーシヴパッケージにしてたので、ホテル内のあらゆる箇所で

好きなだけ飲み食いを樂しめた。でも支払った金額に届いてないかも知れない。

まあでもそんな野暮なことを氣にしてはいけない。樂しめたのだからそれで良し。

 

お部屋は十分に広いし、プールが何より大きい。スタッフもフレンドリー。

とても快適だった。ご飯は美味しい料理と美味しくない料理バラつきがあったかな。

でもお嫁さんもあてくしもとても満足できた。ここに泊まって良かった。

 

The St.Regis Langkawi(2018/12/04-2018/12/07)
f:id:brigadier0000:20181204144318j:plain
f:id:brigadier0000:20181204144429j:plain
f:id:brigadier0000:20181204144820j:plain
f:id:brigadier0000:20181204144841j:plain

The Dannaの素晴らしさは知っていたけど、同じところに永遠に泊まってても

樂しくないかな、と想ってちょうどThe St.Regisもあることだし移住した。

 

最初プールスイートは1泊だけだったんだけど、部屋移動ダルいから

残り2泊も現地であとから有償アップグレードしといた。

 

こちらも素晴らしかった。特に人的サービスはここが一番手厚かった。

バトラーの対応はもとより、全てのホテルスタッフや、レストランのスタッフ等

ホテルの影響が及ぶ範囲には全てThe St.Regisのクオリティが満ちていた。

バトラーの対応もフレンドリーでとても良かったし、お嫁さんも大満足。

特にレストランのクオリティは、The Dannaより上だったように感じた。

こっちは出てくる品全てが美味しかったし、見た目にも美しかった。

 

あと圧巻は朝食。コンプリの内容がめちゃくちゃ充実してたし

大体どれ食べても美味しかった。本当に素晴らしい滞在だった。

 

それからインテリア関係は圧倒的にThe St.Regisのほうが格好良くて重厚感あった。

The Dannaもお洒落なんだけど、なんだろう、The St.Regisは、本当に凄い。

大阪もそうなんだけど、インテリア格好良すぎて失禁しそうになるくらい格好良い。

The St.Regis Barも雰囲氣良すぎて死にそうだった。また行きたい。

 

でもまあThe St.RegisもThe Dannaもお互いに素晴らしく

甲乙つけ難いならぬ甲甲つけ難い感じ。だってどっちも素晴らしいから乙なんて存在しないもの。

 

費用

特記無い場合は全て2名分、日本円。

航空券
  1. シンガポール航空:296,600(燃油等込み)
  2. マレーシア航空:35,155(燃油等+追加した保険料金込み(だって遅延したら嫌だったし…)
ホテル代
  1. ホテル日航関空:20,100
  2. The St.Regis Singapore:34,169(401.03SGD*85.2JPY)(追加した朝食料金含む)
  3. The Danna:106,749(3,834MYR*27.843JPY)
  4. The St.Regis Langkawi:136,485(4,974.68MYR*27.43JPY)
その他費用(パッケージ料金とか、明らかに大きな飲食費とか)
  1. The Dannaのオールインクルーシヴ:99,575(3,600MYR*27.66JPY)
  2. The Dannaのスパ・ジェットスキーレンタル等:46,532(1,669MYR*27.881JPY)
  3. The St.Regis Langkawiのアップグレード・飲食費・スパ等:77,361(2,797.70MYR*27.652JPY)
  4. 島ツアー代金:26,596

まあこれ以外にGrabの費用とか、こまごました食事とか、お土産とかかね。

費用合計
  1. 航空券+ホテルだけなら:629,258円(1人当たり・314,629円)
  2. 1に大まかな食事代とかアクティビティ追加して:879,322(1人当たり・439,661円)

まあこんなもんでしょう。渡航費だけなら全うだし現地で使った金額もこんなもんでしょ。

 

とても良かった

また行きたい。

 

結婚式とか新婚旅行が無駄とか謂う人はそう謂うのいいから行った方がいいよ。

THE WESTIN GRANDE SUKHUMVIT(ウェスティングランデスクンヴィットバンコク)のルームサービスは激安

いや本当に安いんだって。部屋から出ずに御飯食べてるほうがいいよマジで。

 

 大体1品1,000円くらい

f:id:brigadier0000:20180813215913j:plainf:id:brigadier0000:20180813215824j:plainf:id:brigadier0000:20180813220046j:plain

本当に安い。特にガパオが良かった。

トムヤンクンはマジで辛い。香りは良いけど辛すぎて味わえない。

あ、でもフクロダケは美味しい。美味しい。

 

あとマッサマンカリーとか、チャハハハハハーンとか。

マッサマンカリーってさ、食べた後色々悩んだんだけどさ。

レンダンだよね、ビーフレンダン。材料も近いから多分親戚だと想う。

 

で、値段がどれくらいかと謂うと

 

f:id:brigadier0000:20181023152517j:plainf:id:brigadier0000:20180813232042j:plain

 めっちゃ見難いけど…1THB=3.45円として

 

食べた奴

マッサマンカリー(左の画像の左上)-440THB→1,540円くらい

ガパオ(左の画像左端の中央辺り)(PHAD KAPROW RAD KHAOの表記)-280THB→980円くらい

(↑ただし肉の種類によって変わる(雞・豬→280 牛・海鮮→370 ベジ→240)

トムヤムクン(右の画像右上)-340THB→1,200円くらい

 

タイ料理だとこれくらい

 

あとは食べてないのだと

グリルビーフテンダーロイン(まあステーキかな)-1,250THB→4,500円くらい

フェットチーネカルボナーラ-380THB→1,300円くらい

クラブサンドイッチ-400THB→1,400円くらい

 

うん安い…

 

安くて美味しい

ほとんど外れが無かった。安い・早い・旨い。

いやそこまで早くは無いけど。あと量もかなり多い。本当に。

でも快適だった。

 

下手に高いレストラン行って外れ引くくらいなら

ホテルにこもって、ルームササビスのメニュー食べ較べするほうがいいと想う。

 

他のホテルの料金水準ってどれくらいなんだろう…

氣になるなぁ…でもこれと同じくらいの水準だと想われる…多分。

 

 

チャイナエアラインのプレミアムエコノミー解放

バンコク往復の時のお話ね。

 

 

フライトと価格

2018/8/12(日)

往路1(KIX=TPE):CI157 KIX13:10-TPE15:10
往路2(TPE=BKK):CI837 TPE22:35-BKK01:20(+1)

 

2018/8/17(金)
復路1(BKK=TPE):CI838 BKK08:35-TPE13:15
復路2(TPE=KIX):CI172 TPE14:20-KIX18:05

 

チケット総額:58,940円

 

こんな體の痛くなりそうなフライトで行ってきたんですけどね。

まあほぼお盆の最ピークでこの価格ならかなり全うでしょ。

LCCじゃないしね。つうか夏場のLCCは危険。颱風来たら死んじゃう。

実際2年くらい前に颱風が日本に接近してた時は、LCCのフライトが

まるまる翌日に順延されてたりして死にそうになってたし。

夏のLCCは危ないから基本的には避けてる。

 

で、なんかよくみたらどう見てもプレエコ解放されてるんです

 

f:id:brigadier0000:20181016080303p:plainf:id:brigadier0000:20181016075857p:plain

左はチャイナエアラインのシートマップから拝借。

30-37列目はプレミアムエコノミーって書かれてます。

 

そして右側、実際に座席指定をかけるとなんとその区画が解放されています。

最初見たとき眼を疑いましたが、シートマップと座席指定を繰り返し見比べて

解放されてると判断して即座にプレエコの区画に変更しました。

 

日本発着路線にはプレミアムエコノミーが設定されてないようで

www.china-airlines.com

*チャイナ エアラインの777/A350プレミアムエコノミークラスは主に北米線、ヨーロッパ線、オセアニア線(オーストラリア、ニュージーランド)および一部のアジア線でご利用いただけます。詳細については、時刻表をご覧いただくか、スタッフまでお問い合わせください。

「一部のアジア路線」と謂う微妙な書かれ方がしてますが

現状日本発着路線には設定されてないっぽいです。

ただ、機材繰りの関係でどうしてもプレエコを積んだのが

飛んできちゃう事があるようで、(777-300ERとか350)

その場合はブッキングクラスに応じて解放してるっぽいです。

 

今回の場合、一番最初の区間、CI157に777- 300ERが当たってる日があって

(この時は毎週日曜のみ)たまたま、その日曜出發のフライトを予約していて

なおかつブッキングクラスも解放されているクラス(Qだったみたいです)だったので

運よく指定できたって感じですね。ちなみにブッキングクラスQって

エコノミーの中でも真中より下のほうだと想われますが、それでも解放されてるので

ヤバい値段のチケットでもない限りは、機材さえあってればプレエコにありつける

可能性が高そうです。

 

ただ機材を見てると来年から777-300ERが固定で飛ぶようになる?みたいなので

もしかしたら日本路線にもプレエコ設定されて、解放運用は無くなるかも知れませんね…

まぁ飛行機マニアじゃないのでその辺はよくわかりません…

 

で、実際座ってみた

f:id:brigadier0000:20180812135554j:plainf:id:brigadier0000:20180812133208j:plainf:id:brigadier0000:20180812133514j:plain

広い…

 

このあと3区間普通エコノミー(またの名をプレミアム貨物)に乗りましたが

圧倒的に差があります。日々在来線特急に乗って帰省しているあてくしの感覚では

シートピッチだけに焦点あてるとすれば

 

在来線グリーン≧CIプレエコ>>>在来線特急普通車>>通勤車クロスシート(223とか)

>>>路線バス>CIの普通エコノミー>LCCエコノミー

 

って感じかと。在来線グリーンに匹敵する広さだと想います、いやこれは本当。

飛行機でこんな広いシートピッチの座席に乗ったのは初めて…かも。

 

ちなみに配給とか、ドリンクは全てエコノミーと同じなので割愛します。

アップグレードじゃなくて、ただ解放されてるだけなので当然ですね。

 

予約したら

すぐに座席指定確認したほうがいいよ。こう謂う素晴らしいサービスが

あったりしますからね。

お盆にバンコクへさ

行ってきたんだけどね。まあいいところとか悪いところとか色々あるよね。

 

 

いいとこ

物価が安い(特にホテル代とか)

f:id:brigadier0000:20180813032108j:plainf:id:brigadier0000:20180813215816j:plain

もうまず最初に挙がるのがこれだよね。凄い。

The Westinに泊まって、毎日ルームサービスで生活しても何とかなる。

日本で同じ生活したら5日目くらいで限界が来てしまうと想われる。

 

食費もまあ安い

f:id:brigadier0000:20180814204449j:plainf:id:brigadier0000:20180814210606j:plain

あとはまぁ食事も安いよね。

日本人に人氣のお店で満腹になってビール呑んでも1人3,000円くらい。

ミシュラン1つ星のお店で全力で飲み食いしても1人5,000円くらいかなぁ。

 

英語が通じる

いや日本と比べたら、ね。あとバンコク限定だと想うけど。

少なくともどんな個人商店みたいな店でも数字とか値段くらいは通じる。

SCとかに入ってる店なら、大きい・小さいとか、もう売り切れ~とか

それくらいの意思疎通はできる。レストランは大概1人か2人くらいは

まともに英語喋れる人がいる。ホテルマンはほぼ全員が英語話す。

かなり樂。流石に英語公用語シンガポールには敵わないけど凄いと想う。

 

デイリークイーンが多い

f:id:brigadier0000:20180814141633j:plainf:id:brigadier0000:20180814141638j:plain

いやめっちゃ嬉しいでしょ。子供の頃家の近所のスーパーのフードコートに

入ってたんだよ。何で日本から撤退してしまったのかね。

 

ゲーセンがある

f:id:brigadier0000:20180813183550j:plainf:id:brigadier0000:20180813183601j:plain

まぁ一応ね。IIDXもあるしね。

でも怪しい海外製音ゲーとか、EZ2DJとかガンガン姿を消していて

非常につまらん。ああいう訳のわからん音ゲーだとか

幼児向けゲームをプレイするのが海外ゲーセンの樂しみかたなのに。

充実しすぎのスワンナプームのラウンジ

f:id:brigadier0000:20180817071915j:plainf:id:brigadier0000:20180817071827j:plain

f:id:brigadier0000:20180817074118j:plainf:id:brigadier0000:20180817074128j:plain

いや嬉しいからいいんだけどさ。こんなもんPPや茄子に解放してていいの…?

 

惡いとこ

交通インフラが最悪

f:id:brigadier0000:20180814090523j:plainf:id:brigadier0000:20180813132422j:plain

もうね、全てが最悪。有名な道路の渋滞は勿論、鉄道の路線網や

付帯システム、果ては空港まで。アソークの辺りでタクシー拾ったが最期

30分くらい身動き取れないとかザラ。本当に酷い。

鉄道網も訳のわからない構造(途中駅が1面1線のせいでボトルネックになってたり。

乗換のことが全く考慮されてない駅構造とか。

あるいは高架鉄道なのに階段しかなくて糞しんどかったりとか。

あとはICカードが地下鉄とBTSで別れてて未だに統一されてなかったり。

それから自動券売機は切符売る機能しかなくて、チャージは窓口限定だったり。)

全部行き当たりばったりで作ったとしか想えないような雑さ。

対人サービスだとか、パッケージングとかそういうどうでも良い雑さは

面白いからいいんだけど、都市の競争力に関わる交通関係の整備が雑なのは

流石にどうかと想う。あと、空港も横にめっちゃ長いのにシャトルもないし。

あ、あとイミグレの混雑も凄まじいし。何かこう、都市として観光客を

受け入れられる限界を超えて無理矢理人を集めてる感じがする。

 

タイ料理、そこまでか…?

f:id:brigadier0000:20180813135715j:plainf:id:brigadier0000:20180813215912j:plain

いや確かにプーパッポンカリーとかガパオとか美味しいんだけどさ。

何か凄いばらつきがあった。ホテルのは間違いなくうまい。

あとソソブーソも旨い。でもソソブーソ以外の人氣店とか

あるいはミシュってる店とか行っても、意外と普通みたいなのが多かった。

 

f:id:brigadier0000:20180815140653j:plain

あと香港とかが本場の鴨とかは全く駄目だった。レベルが違いすぎ。

血抜きが雑なのか凄い血生臭い。やっぱり香港の調理技術は凄い。

 

糞タクシー

トゥクトゥクはいいよ、ありゃ無駄に高いのはわかる。

Grabはちゃんと走ってくれるし、お金はカードから落ちるしまあいいよ。

でも流しのタクシーは漏れなく糞。お前等のメーターは何の為に付いとるんじゃハゲ。

ホテルで拾おうが、流し拾おうがもう90%以上は事前交渉になる。

もう非常に面倒くさい。あれだけで外に出る氣力が削がれる。

 

初めてバンコクに泊まってわかったけど

f:id:brigadier0000:20180815175310j:plainf:id:brigadier0000:20180815153427j:plain

ありゃホテルに引き篭もって、プールとレストランと、その辺のSCを

フラフラ徘徊するだけのところだな、と想った。

ただ、その安さは特筆に値するので、また行っても良いなとは想う。

但し今後はほとんどホテルから出ることは無いと想われる。

 

で、まぁ何故日本人にタイが人氣なのかわかった。

 

長く停滞が続いた日本で暮らす僕たち貧民が

とっくに近隣アジア諸国の(少なくとも)上のほうの層と比べて貧しくなってしまった

事実を覆い隠して、自分はまだ中の上なんだと謂う

幻想に浸りたいがために、日本人はタイに行くんだ。多分、間違いない。

 

まぁ色々書いたけど、ホテルライフとかを樂しむのならお勧め。